お金を使う事がゲームのプレイそのもの

スマホで調査イメージ
お金を使う事がゲームのプレイそのもの大部分であるならば、どうせ同様なキャラやカードを獲得した場合のみ勝てて、それ以外は全然勝てないとか、イベントのときにスマホに触れない人はランキングが下になってしまうということが発生してしまうのです。スマホゲームは、どのようにしてあっという間にiPhoneのストアで著しい伸びを見せたのでしょう?原因のひとつとしては、プラットフォームが容易に構築できることとスマートフォンの手軽さという要因があると言われています。新作がどんどん出てくるスマートフォンのゲーム業界。お金を使いたくなるゲームは豊富にありますよね。しかし、ゲームがつまらなかったら意味がないのではありませんか?スマホがどのような理由でゲーム専用機としての側面を有するようになったのだと思いますか?その理由は「みんなが持っている携帯端末」であることに尽きます。Android端末を購入してから、無数のゲームアプリを調査してお試しプレイしてきましたが、今はさらにパワーアップさせて128GBのストレージのスマートフォンを十分に活用しております!

「あーこれは課金して△△△を獲得するだけで確実にイベントで勝てるな…」という風に先が見えてしまうというのは必然的にですが興ざめになってしまう。予測できてしまうと、スマホゲームだって楽しめない…なのでしょうね~ 大きな変化といえば、スマホで基本料金無料のゲームを大量に見つけられる時代になりました。少ないお小遣いで人気ゲームを購入するために歩いて行った時代とは天と地の差ですよね。余談ですが、業界の社団法人である『日本オンラインゲーム協会』がレアアイテム取得までの課金期待値の限度を5万円以内にする事と引き当てる確率を表示することを公言しました。スマホゲームはどうやっても重課金&張り付きプレイヤーほど強くなるっていう傾向があって、ゲームアプリの運営会社もビジネスでしている訳ですのでそれはある程度しょうがないとはおもうのです。オンラインゲームはどうしても時間がとられてしまいますよね、これはなかなか止められない…なので個人的には足が遠のいていますが、ギルドプレイ等でそれほど嫌な空気になっていないのは試してみたりしますね^^; 

ここ数年では学生に限らず、一般の主婦でも夢中になっているスマホゲーム。評判のグラブルもしくはパズドラ、さらにはソニックCDなどが売上上位のようです。あるゲームのトップランクの利用者は3億円を課金しているようです!現実味がありませんが、この額は会社員の生涯賃金と同じような額になると言います。スマホは新たなゲーム開発環境として優秀だとされています。周知のとおり、PCゲームをリリースするよりも、Androidゲームの方が安価であり、開発者にとって嬉しい環境なのではないでしょうか?また、興味を引くのがLINEのゲームでしょうか。参入当初は、簡単なパズルゲームや横スライドのゲームなどを発表していたのですが、ここにきておおいに頑張っている印象があります。”ポケモンGo”でPokémonをGetするには、何はともあれ屋外に出て行って多様なエリアを散策しなければならず、運動になった、という「成果」も報告されている。

普通にはゲーマーとは思わないような

「大都市の電車に乗ってみても、普通にはゲーマーとは思わないようなサラリーマンがモバイルデバイスでゲームを堪能している。このような現象は欧州でも同じく散見されるものである」  ゲームの過去を見ると、その進化とともに、マニア向けにもなってきました。コアなユーザーにはよくても、ゲームをプレイしない人には難しすぎると思われてしまうでしょう。しかし、『ポケモンGo』は、ゲームに触れた事が無い人も、どなたでも容易にプレイできそうに思えます。以前はかんたんなものがトレンドだったスマホゲームですが、今日この頃では高品質なロールプレイングゲームや、格闘であったりアクションパズルなど、作り込まれたものが増えていると思われます。他に有名タイトルをリリースしている会社でも、利用者は会社名を見て新しいゲームをプレイしてはくれません。後発ベンチャーなどは、さらに難しいです。多くの開発費や広告宣伝費を使っても、人気が担保されている結果になるとは限りません。タイプはドラクエのようなRPG、シムシティのようなSLG、忙しくないRTSが好きで、気が向いたらアクションやシューティングもやります。パズルもユーザー多いですがこれはハマるのはハマりますよね。

一人称視界のは3Dで酔ってしまうのでどうしてもできないたちなのですが、視点移動の種類によっては中には頭がクラクラしないのがあり、そのようなFPSゲームは好きです。また、興味を引くのがLINEのゲームでしょうか。初期のLINEゲームは、単調な落ちものゲーやコミュニケーションゲームなどを開発していたようですが、近年では十分に頑張っている印象があります。アプリゲームの攻略法を獲得したいのだけど、既存の攻略サイト等を調べても、自分が知りたい内容は見当たりません。攻略でつまずいたら、「Lobi」で質問することを検討しても良いと思います。何回挑戦しても、当たりが出ないというのはよく見受けられますから、確実に当たりが手に入るように、本気を出してアイテムをキープして、イベントガチャにチャレンジしてみるのもひとつの方法です。去年の年末ですが、とある戦国ものゲームを楽しんでいたあるゲーマーの引退が、関心を集めました。この利用者は驚愕の300,000,000円を課金していたのだそうです。

日本のスマホゲーム業界

あと、日本のスマホゲーム業界は、常に進化しています。ただ、2016年付近から売上規模は増えているものの、ゲームアプリのダウンロード数があまり伸びていません。「この場合、有料アイテムであのアイテムを入手したらランキング上位確定だな…」などと分かってしまうとどうしてもスポイルされた気分になりますよね…何が起こるか分かってしまうと、プレーの意欲が薄れるということです…と思いませんか^^; 平社員ですので、ドーンとゲームにお金を使えませんので、ポイントサイトで獲得したポイントを大事に換金しつつ、面白そうなスマホのゲームにちょっとだけ課金してプレーしてるんですよ~ たくさんのスマホゲーをプレイして理解した事ですが、お金を使ってゲットした仮想通貨(ガチャ攻略用のクリスタルや魔法石等)でカードをランク上げしない限り、手強い敵にはまったく歯が立たないという事実がわかってくるようになります。今は分かりませんが以前あったゲーム機などではハイスコアを競い合っていましたし、いわゆる格ゲーもいろいろなイベントがありますので、他のプレイヤーに負けないように腕を磨く等というプレイの姿勢は本来の遊び方の一局面だと考えます。